FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ブックオフでせどりを始めたころ、、、

2011-09-12
ブックオフには何回かいったことはあった。

せどりの存在も知っていた。

アマゾンで本を買ったこともある。

しかし、生活のためにブックオフで105円の本を買って

アマゾンに出品するという、せどりをはじめてしたときは

もう、なんというのか・・・・

悲哀そのものだった。

もし、知り合いにでも見られて

何してるんですか?とでも聞かれたら

どうしよう?

せどりしてるよ、なんてとても恥ずかしくて言えない。

だって

こんなにも、新宿には人があふれるほどいて

ここに10年以上住んでいて

仕事もして、遊びもして、

ビルも会社も沢山あるのに

なんで、オレは

古本をあさってるの?と思った。












スポンサーサイト
tag :

悲壮感があるせどりが好きにはなれなかった。

2011-09-12
それでもブックオフにいって

せどりをしていて

つくづく思ったのが

オレって本が好きなんだな・・・・

ということだった。

そして

つい立ち読みしてしまうことが多かった。

あとは

携帯にISBNを打ち込んで

必死に価格をサーチしている

いわゆるせどらーという人をみるたびに

また

なんだか、せどりという仕事が悲しくなってしまうことも多かった。

だからだろうか。

未だに、携帯サーチはしないでせどりしている。















tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。